層構成

銅箔厚と絶縁層厚の構成のこと、4層板では、コア材、プリプレグ、銅箔のそれぞれの厚さが規定されます。特性インピーダンスをコントロールする場合、コア材とプリプレグの厚さを最適化します。