クロスセクション

プリント配線板を部分的に切断した資料。穴の断面を観察するために用いられることが多く、内壁の加工状況・穴のズレ・めっきの厚さ・クラックなどを観察します。(→マイクロセクション)