くし型パターン

基板表面の絶縁抵抗の経時変化を測定するためのパターン。仕様はJISに規格化されています。