メタルマスク

基板のパッド上にクリーム半田を塗布するために使用されるステンレス板。通常は、0.1~0.2mmの厚さを持ち、穴の加工方法は、エッチング法、レーザー加工法、アディティブ法などがあります。