プリント基板試作や小口の製造を、設計から実装まで 超特急で。プリント基板エクスプレスにお任せを!

プリント基板エクスプレス

ニュースよくある質問お問合せホーム

お問い合せはお気軽に
セミナー情報
本講演はご好評のうちに無事終了致しました。
ご参加頂きましたお客様、ならびにご協力頂きました皆様には深く御礼申し上げます。

ものづくりから見たFPGA基板の品質安定化

10月8日(金)14:45~15:45幕張メッセ(千葉)
14:45~15:45
ものづくりから見たFPGA基板の品質安定化
講師:赤塚正志氏
多くのアプリケーションで採用されるようになったFPGAについて、
特にBGAパッケージを取り上げ、プリント配線板の仕様、実装ノウハウ・実装後の品質について、ものづくりの目線より、品質安定の方策としてどの様な点に留意すれば良いか、わかりやすくご紹介いたします。
不具合写真の実例や設計時の仕様決定のノウハウもご案内します。
通常は有償で実施しているセミナーのコンテンツにも踏み込んだ内容です。
是非お越しください。
CEATEC 基調講演のご案内
プログラム一覧(PDF)
講師プロフィール
赤塚正志氏
山梨松下電工、大阪の部品商社とプリント配線板設計会社を経て、2004年に大阪府よりテイクオフ大阪21の認定を受け、有限会社E.M.S.を設立。
プリント配線板の設計にとどまらず、製品の設計初期から参画することで、製品のコストダウンを提案。
主に試作段階でのコンサルティング業務を中心に日本全国で業務を展開。
国内での講演実績11回(プライベートセミナーを含む)

基板試作から量産まで、品質とスピードと提案力で、お客様のビジネスを応援します。プリント配線板韓国メーカの基板のことなら、お気軽にお問い合わせください。